資格取得が趣味です

資格取得が趣味です

短大を卒業して何社も面接してやっと採用通知を頂いた中小企業の会社に勤めて早5年・・・月日が経つのって早いのね。でもこれといった資格も持ってないから仕事と言えば誰でも出来るような雑用っぽいものばかり・・・そういえば私が勤めている会社って女性は30歳くらいまでには結婚したり転職したりで辞めてっちゃうんだよなって、改めて思った時そういえば今って私が最年長。

私ってお局様的存在なんだなって。25歳になっても彼氏もいなければ転職出来る程のスキルもないし。あ~ぁ、こんな事なら資格の一つでも持ってればよかったって愚痴った相手が悪かったなって。そう愚痴った相手は短大時代に知り合って仲良くなった子で私みたいにただのサラリーマン家庭に育った環境とはまるで正反対。

私のルックスだって並みくらいなのに彼女はご令嬢で家事手伝いっていう名目のお嬢様な上にモデル並みの美しさ。それに時間なんていくらでもあるから資格取得が趣味なのっていうくらい沢山の資格を持っているんです。でも働く必要なんてまったくないんです。だって来月結婚する相手だってすっごいお金持ちっていうかお医者様だしね。あ~ぁ人の人生ってなんて不公平なんだろう・・・ってつくづく思っちゃいますよね。でも彼女に言われて目が覚めました。

あのね、私の家って周りからお金持ちって思われてるみたいだけどそうでもないんだよ。それに結婚する相手だっていつどうなるかわからないでしょ?で、自立しなきゃならなくなった時の為に資格沢山取ってるの。ま、周りはみんな趣味なんだって思ってるけどね。そっかやっぱ人生って厳しのねって思いました。ぬくぬくしてたのは私だったんだって反省してます。