体臭で身体の異変がわかるかも

体臭で身体の異変がわかるかも

自分の体臭は中々気付かないものですが、そんな体臭も日々変化している事は皆さんご存じでしょうか。最近では人間では嗅ぎわける事が到底出来ないであろう、体臭の変化を犬が嗅ぎ分けて、ガンの早期発見に繋げるという研究も行われていますが、人間の体は、調子や掛かっている病気によって、体臭が変わってくるのです。特に以下の様な匂いがしてきたら早めに病院へ行く事をお勧めします。

汗腺トレーニングの方法 - YouTube

まず、肉が腐ったような匂いの場合、肺の病気や蓄膿症、鼻炎などになっている可能性があります。次に魚の腐ったような匂いの場合、代謝が悪くなる病気の可能性があります。次に卵の腐ったような匂いの場合、消化器官、特に胃腸が病気にかかっている可能性がありますので要注意です。そして、最も気をつけなければならないのは、体臭が甘いフルーツ、バナナやトロピカルフルーツのような匂いの場合です。

岡山 わきが 治療

この場合、なんとなく想像もつくかもしれませんが、糖尿病になっている疑いがあります、しかも、強く匂いが出ている場合は、既に糖尿が進行している状態です、わずかでも匂いに異変があった場合は定期健診を待たずに、病院で相談する事で早期発見につながります。

「アポクリン汗腺」のニオイのしくみに迫る! | web R25

私達が病気にかかる事により体の中では様々な反応が起こります、体臭もその一つなのですが、病気になれば体に何かしらの変化が現れます、その変化を見逃さずに早めに気付く事が重要です。それには、今の自分を知る必要があります、何気なく生活していては見落としてしまう事も、意識して知っておく事で細かい変化にも気付く事が出来るのです。